[ << ] [ < ] [?] [ > ] [ >> ]         [??] [??] [???] [ ? ]

5.4 デバッガの初期化ファイルの例

前に述べた通り, Asir は, 起動時に ‘$HOME/.dbxinit’ を読み込む. このファイルは, dbx のさまざまな初期設定用のコマンドを記述しておく ファイルであるが, Asir は, alias 行のみを認識する. 例えば,

% cat ~/.dbxinit
alias n next
alias c cont
alias p print
alias s step
alias d delete
alias r run
alias l list
alias q quit

なる設定により, print, cont など, デバッグモードにおいて 頻繁に用いられるコマンドが, それぞれ p, c など, 短い 文字列で代用できる. また, デバッグモードにおいて, alias コマンド により alias の追加ができる.

lex_hensel(La,[a,b,c],0,[a,b,c],0);
stopped in gennf at line 226 in file "/home/usr3/noro/asir/gr"
226        N = length(V); Len = length(G); dp_ord(O); PS = newvect(Len);
(debug) p V
V = [a,b,c]
(debug) c
...

[ << ] [ < ] [?] [ > ] [ >> ]

?????10? 23, 2017?texi2html 5.0????????????